国際ファシリティマネジメント協会(IFMA)認定ファシリティマネジャー資格(CFM) 相互認証制度

CFM相互認証制度については、2012年12月31日をもって終了致しました。

国際ファシリティマネジメント協会(IFMA)認定ファシリティマネジャー資格(CFM)相互認証制度終了のお知らせ

■国際ファシリティマネジメント協会(IFMA)との「CFM相互認証制度」終了のご案内

2001年度より、日本の「認定ファシリティマネジャー資格(CFMJ)」と、IFMAの「認定ファシリティマネジャー資格(CFM)」の相互認証(一方の資格を取得すれば、登録のみで他方が取得できる)制度を運用して参りましたが、米国内の事情により2012年12月31日をもって本制度は終了致しました。
今後のお取り扱いは、下記の通りとなります。

  1. 相互認証制度は2012年12月31日をもって終了。
  2. 相互認証制度により取得されたCFM資格は、2013(H25)年6月1日に「CFMi」と名称が変更されます。
    (CFMi:Certified Facility Manager international)
  3. 「CFMi」資格の有効期間は、現在お持ちのCFMJ資格と同じです。但し、「CFMi」資格の更新はありません。
  4. 「CFMi」保持者が、2013年12月31日までにIFMAの実施するCFM資格試験を受験する場合、一回に限りその受験料が免除されます。詳しくはIFMAよりの資料(CFM Application Process in CAMP JFMA )を御参照頂くか、IFMAまで直接お問い合わせ下さい。
 

※ 相互認証制度により取得された「CFMi」資格について
 有効期限が「2018年3月31日」のCFMi資格をお持ちの方をもって、相互認証制度が完全に終了となります。有効期限以降にIFMA認定のCFM資格を取得したい場合には、IFMA主催の検定試験に合格する必要があります。
 詳しい内容については、恐れいりますが直接IFMAのホームページ等でご確認ください。

お問い合せ

CFM資格に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

■FM資格制度協議会
 事務局 公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会(JFMA) 
 〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2−13−6 浜町ビル6F
 TEL:03−6912−1177 FAX:03−6912−1178
 E-mail: cfm@jfma.or.jp