各種企画セミナー

不定期に実施しているJFMA主催のセミナーのご案内です。

公共インフラマネジメント連続シンポジウム −FMの視点から公共インフラの現状と未来を考える−

 

■ 公共インフラマネジメント 連続シンポジウム (全4回)

 このシンポジウムでは、公共インフラの健全な維持管理のために、実際に現場を経験された講師による実体験の講演を行うと共に、パネルディスカッションおよび会場の参加者とのトークセッションを行います。
 自治体や自治体に関係する皆様にとって、公共施設等総合管理計画を実行に移す際に参考となる知識や情報を取得できるめったにないチャンスです。
 4回のシンポジムを通じて、実際の公共インフラの現状を知り、FM活動をマネジメントに活かす方法、市民参画による街づくりや官民連携手法など、幅広く、深くそして楽しく学ぶことができます。

【スケジュール】
◆第1回◆ 2018年 9月15日(土) 13:10〜17:00 (開場 12:50) 【終了しました】
  【テーマ】 市民協働の街づくり 「市民協働の公共インフラメンテナンスとは」
  【講 師】 蟲明眞一郎((株)環境創造 代表取締役)
◆第2回◆ 2018年10月20日(土) 13:10〜17:00 (開場 12:50) 【終了しました】
  【テーマ】 地方の現状を知る 「地方の公共インフラの現状と課題」
  【講 師】 山中鷹志(元道路公団、元本四公団、元海洋架橋調査会)
◆第3回◆ 2018年11月17日(土) 13:10〜17:00 (開場 12:50) 【終了しました】
  【テーマ】 実践的診断技術の革新 「橋の調査・点検・診断の近未来展望(AIの活用)」
  【講 師】 宮本文穂(山口大学 名誉教授)
◆第4回◆ 2018年12月15日(土) 13:10〜17:00 (開場 12:50)
  【テーマ】 民間セクターの活用 「民間セクターの活用 民間資金PPP/PFI事業の活用」
  【講 師】 海藤勝(英国仲裁士、Kaido & Associates 代表)

  【会 場】 全4回共に JFMA会議室 (中央区日本橋浜町2-13-6 浜町ビル6F)
  【定 員】 30名(申込順)※ 定員になり次第申込を終了いたします
  【参加費】 1,000円(JFMA会員・非会員共通) ※セミナー当日お支払いください
 
【各回のプログラム紹介】(次回実施回の詳細について表示しております。順次更新していきます。)
 ※ 第4回の詳細は現在準備中です。もうしばらくお待ちください。
   尚、参加のお申込については全ての回について受付しております。

※パンフレット:ダウンロード

★ このセミナーは認定ファシリティマネジャー(CFMJ)資格登録更新講習B方式ポイント(2ポイント)の対象です。

お申込み・お問合せ

必ず下記申込みボタンよりインターネットによる事前申込みをお願いいたします。
参加費は、セミナー当日に会場受付にてお支払い下さい。

■お問合せ先■
公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)
 TEL 03−6912−1177 メールアドレス: entry6@jfma.or.jp
 担当者:川村 正夫
 JFMA事務局受付時間: 月〜金 9:30〜17:30(土日祝休み)