ウィークリーセミナー スケジュール

9月よりJFMA研究部会公開セミナーとしての「JFMA FM 秋の夜学校」シリーズが、ウィークリーセミナーの一環として催行されます。スケジュールは決まり次第順次公開していきます。

第1回 第2回 第3回 第4回
10
10月10日(水)

初心者のための
【FM 秋の夜学校 第3夜】

【満員御礼!】
(1)_オフィス・ワークプレイスの
知的生産性研究部会

(2)_人と場への
FM投資価値研究部会

[WS0550/WS0551]
10月17日(水)

初心者のための
【FM 秋の夜学校 第4夜】

【満員御礼!】
(1)_リスクマネジメント研究部会
(2)_ヘルスケアFM研究部会


[WS0552/WS0553]
10月24日(水)

【特別セミナー】

「1984年に訪問したFMI」
〜FMのルーツを探る〜

名古屋大学
名古屋市立大学
名誉教授 柳澤忠氏


[WS-SP]
10月31日(水)

初心者のための
【FM 秋の夜学校 第5夜】

【満員御礼!】
(1)_CREマネジメント研究部会
(2)_FM財務評価手法研究部会


[WS0554/WS0555]
11
11月 7日(水)

初心者のための
【FM 秋の夜学校 第6夜】


(1)_インフラマネジメント研究部会
(2)_公共施設FM研究部会


[WS0556/WS0557]
11月14日(水)

初心者のための
【FM 秋の夜学校 第7夜】

【満員御礼!】
(1)_FMプロジェクトマネジメント
研究部会

(2)_FM戦略・企画研究部会

[WS0558/WS0559]
11月21日(水)

初心者のための
【FM 秋の夜学校 第8夜】

【満員御礼!】
(1)_コンピュータ活用研究部会
(2)_BIM・FM研究部会


[WS0560/WS0561]
11月28日(水)

初心者のための
【FM 秋の夜学校 第9夜】

【満員御礼!】
(1)_品質評価手法研究部会
(2)_運営維持手法研究部会


[WS0562/WS0563]

※ ウィークリーセミナーのスケジュールは予告なく変更することがあります。ご了承のほどお願い申しあげます。
※ 各回の定員は20〜30名。時間は18時15分〜20時予定。(見学会は別途設定)
※ 開催場所は原則JFMA会議室。(見学会は現地集合)
※ 参加費は会員2,000円、一般3,000円です。当日現金または回数券にてお支払い下さい。
※ セミナーの受講者はファシリティマネジャー資格更新ポイントを1講座につき1ポイント取得できます。
 ご希望の方はセミナー当日ポイントカードをご持参ください。ポイントカードをお持ちでない方は、当日受付にて新規交付を受けられます。

※定員制のセミナーで「定員満員にて受付終了」の表示があった場合でも、キャンセル等で空きが出ている場合もございます。一度事務局までご相談ください。
 
◆◆2018 FM 秋の夜学校シリーズ◆◆ ※日程は変わることもございます
※ 1か月ごとに順次参加申込受付をしてまいります。現在申込受付中は上記掲載の9月分です。

部会名/タイトル

【第1夜】
9/19(水)
[WS0546] ユニバーサルデザイン研究部会
 「ユニバーサルデザインの基本的知識」
[WS0547] こころとからだのウェルビーイング研究部会
 「ウェルビーイングを実現するためのファシリティマネジメント入門」
【第2夜】
9/26(水)
[WS0548] エネルギー環境保全マネジメント研究部会
 「エネルギーマネジメント最前線」
[WS0549] キャンパスFM研究部会
 「大学のファシリティマネジャーの役割〜キャンパスFMを始めようとする大学のために〜」
10
【第3夜】
10/10(水)
[WS0550] オフィスワークプレイスの知的生産性研究部会
 「AI時代の知的生産性とワークプレイスの展望」
[WS0551] 人と場へのFM投資価値研究部会
 「Happy LivingWork Styleを実現するワクワク「場」つくり−FM投資が生み出すハピネス時空間創造の実践−」
【第4夜】
10/17(水)
[WS0552] リスクマネジメント研究部会
 「施設のリスクマネジメントと緊急事対応」
[WS0553] ヘルスケアFM研究部会
 「ヘルスケアの現場から−押し寄せる情報化の波にFMはどう付き合うか−」
【特別編】
10/24(水)
[WS-SP] 【特別ウィークリーセミナー】 「1984年に訪問したFMI〜FMのルーツを探る〜」
 柳澤 忠 氏(名古屋大学・名古屋市立大学 名誉教授)
【第5夜】
10/31(水)
[WS0554] CREマネジメント研究部会
 「CRE(企業不動産)をいかにマネジメントするか〜個からトータルへのマネジメントへ〜」
[WS0555] FM財務評価手法研究部会
 「FM財務評価の基礎知識」
11
【第6夜】
11/ 7(水)
[WS0556] インフラマネジメント研究部会
 「実務のわかるアセットマネジメント講座」
[WS0557] 公共施設FM研究部会
 「公共施設等総合管理計画策定後の公共FMについて」
【第7夜】
11/14(水)
[WS0558] FMプロジェクトマネジメント研究部会
 「誰にでもできる初めてのレイアウト変更術」
[WS0559] FM戦略・企画研究部会
 「FM戦略の立案と実施のポイント(企業経営から都市経営まで)」
【第8夜】
11/21(水)
[WS0560] コンピュータ活用研究部会
 「建物維持管理とICT・データベース利用」
[WS0561] BIM・FM研究部会
 「ファシリティマネジメントのためのBIM活用ガイドライン」
【第9夜】
11/28(水)
[WS0562] 品質評価手法研究部会
 「ファシリティの品質を評価する〜オフィス評価項目の考え方〜」
[WS0563] 運営維持管理手法研究部会
 「ファシリティマネジャーのための運営維持入門」

 

[WS0560/WS0561] 2018/11/21(水) 【初心者のための FM 秋の夜学校 第8夜】

※ 満員御礼につき、申込み受付を終了しました。たくさんの参加申込み有難うございます。

【第1限目】 コンピュータ活用研究部会 (18:15〜19:00)
【テーマ】 「建物維持管理とICT・データベース利用」
【概 要】
 建物維持管理は、@日常管理業務、A建物・設備管理業務、B環境衛生管理業務、C保安警備・清掃管理業務他の4つのカテゴリーに分けられます。維持管理業務を効率的かつ効果的に実施して行くにはICTの活用が重要になってきます。また、維持管理で蓄積された情報はデータベースで管理することで、今後役にたっていきます。
 当セミナーでは、建物カルテシステム、建物設備点検支援システム、建物の劣化、ライフサイクルにおける建物保全、中長期修繕計画等をテーマに、実務で活躍している技術者からICT・データベース利用に関して解説します。

【第2限目】 BIM・FM研究部会 (19:10〜19:55)
【テーマ】 「ファシリテイマネジメントのためのBIM活用ガイドライン」
【概 要】
 BIM(Building Information Modeling)はFMの強い味方です。当研究部会では、ファシリティマネジャーにとってのBIM入門書として、2015年4月に「ファシリティマネジャーのためのBIM活用ガイドブック」を発行しました。FMで必要となる部屋の面積や仕様、使われている材料、設備機器の仕様や場所、個数や配管ルートなど、さまざまな情報をBIMから入手することができます。
 秋の夜学校では、BIMからどのような情報を入手できるか、ファシリティマネジャーはどうすればそのBIMから情報を滞りなく入手できるかなどを、現在作成中の「ファシリティマネジメントのためのBIM活用ガイドライン」に一端を紹介するかたちでお話します。

※ WS0560とWS0561の共催です。2時限参加でファシリティマネジャー資格更新ポイント1ポイントとなります。

【時間】18:15-20:00 【場所】JFMA会議室 【参加費】会員/非会員共 1,000円

[WS0562/WS0563] 2018/11/28(水) 【初心者のための FM 秋の夜学校 第9夜】

※ 満員御礼につき、申込み受付を終了しました。たくさんの参加申込み有難うございます。

【第1限目】 品質評価手法研究部会 (18:15〜19:00)
【テーマ】 「「ファシリティの品質を評価する」〜オフィス評価項目の考え方〜」
【概 要】
 品質評価は、財務評価・供給評価とともにファシリティを評価する際の3つの軸のひとつです。しかしながら、財務や供給と異なり数値として表現することができないばかりでなく、取り扱う項目は、土地の選定からデスクのあり方まで多岐にわたるという、悩ましい評価軸でもあります。
 今年の秋の夜学校では、これまで当部会が検討してきたファシリティの品質評価項目の考え方や評価方法を、オフィスビルを例にお話しします。テナントとしてオフィスビルを借りるときの選定基準や、自社の社屋を建設するときの参考にしていただければ幸いです。

【第2限目】 運営維持手法研究部会 (19:10〜19:55)
【テーマ】 「ファシリティマネジャーのための運営維持入門」
【概 要】
 プロのファシリティマネージャーを目指して仕事を始めたけれど、いつ何をどの様にしたら良いのか迷い悩んでいるあなたへ、運営維持手法研究部会から取組みの『きっかけづくり』を提供します。
 ファシリティマネジメントの原点でもある運営維持とは何か、ファシリティマネージャーに必要な資質(視点や業務のポイント)等について、参加者の皆さんと一緒に考え、この機会に運営維持について理解を深めて頂ければと思っています。
 部会の活動方針と基本テーマは「『納得感のもてる最良の運営維持』を目指して」施設を利用するすべての人々の視点に立ったファシリティ運営維持の品質に関する検討を行っています。

※ WS0562とWS0563の共催です。2時限参加でファシリティマネジャー資格更新ポイント1ポイントとなります。

【時間】18:15-20:00 【場所】JFMA会議室 【参加費】会員/非会員共 1,000円

 

お問い合せ

ウィークリーセミナーに関するお問い合わせは下記までお願いします。

公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)
(担当)  岡崎
 〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2−13−6 浜町ビル6F
 TEL:03−6912−1177 FAX:03−6912−1178
 E-mail: seminar@jfma.or.jp
 JFMA事務局受付時間: 月〜金 9:30〜17:30(土日祝休み)