書籍紹介

JFMAで発行しているFMに関する書籍をご紹介致します。

INDEX | JFMA JOURNAL | NEW | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 ページ

書籍購入申込みはE-mailかFAXで... 
ファシリティマネジャーのための セキュリティ・ガイドブック −あなたの施設は大丈夫ですか?−
 

FMと防犯セキュリティ、最近の犯罪事例分析、行政の取り組みと傾向、リスク分析と評価、リスク軽減策・技術、継続化手法、チェックシートなど、防犯に対する施設の脆弱性を確認し、FMとしての対応策を分かりやすく解説。

編集:リスクマネジメント研究部会 発行:JFMA(2003年6月 A4判 121頁)
価格:会員価格(税込)3,500円 非会員価格(税込)5,000円
注文番号:J0008

 

ファシリティの品質を考える −これだけは知っておきたい 人のこと、ファシリティのこと−
 

ファシリティに関する人間性関連知識、施設関連知識、そしてファシリティ品質評価について述べると共に、JFMA品質評価法1997、JFMA満足度評価法2000についても掲載。品質を知るためにも、一般知識を得る為にもファシリティマネジャー必携の報告書。

◎主な内容
1.人間性関連知識
健康性とファシリティ/ストレスフリー(メンタルヘルス)/コミュニケーションとプライバシー/エルゴノミクス/バリアフリーとユニバーサルデザイン
2.施設関連知識
施設計画のプロセス/建物の構成要素/構造計画/設備計画/内装計画
3.FMのための品質評価
品格性評価/快適性評価/生産性評価/信頼性評価
4.JFMA・ファシリティ品質評価手法
5.デューディリジェンスについて
<資料>JFMA品質定量評価手法2002調査票・JFMA満足度評価手法2002アンケート調査票

発行:JFMA(2003年7月 A4判 195頁)
価格:会員価格(税込)3,150円 非会員価格(税込)4,725円
注文番号:J0007

 

価値(おかね)を生むファシリティ −オーナーと設計者とビル管理者のコラボレーション−
 

「オーナー」と「設計者」と「ビル管理者」の3者によるコラボレーションの結果報告。特にLCCを踏まえて、価値を引き出しお金を生むファシリティとするためには、CSを最重点課題と捉えた運営維持が必要であるが、これら3者の連携、役割、相互のソリューション評価、等について解説。

編集:運営維持手法研究部会 発行:JFMA(2003年6月 A4判 104頁)
価格:会員価格(税込)4,200円 非会員価格(税込)6,300円
注文番号:J0006

 

総解説 ファシリティマネジメント
 

「ファシリティマネジメント・ガイドブック(第2版)」の内容を一新し、題名も変更して、日本経済新聞社から発売されました。
本書の意図するところは、FMの標準的な解説・啓蒙・指導書としての役割、およびファシリティマネジャー資格試験の必須参考書としての役割を果たすことです。

編集:FM推進連絡協議会 発行:日本経済新聞社(2003年1月 B5判 513頁)
価格:会員価格(税込)4,670円 非会員価格(税込)5,184円
注文番号:J0000

 

INDEX | JFMA JOURNAL | NEW | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 ページ