CREマネジメント研究部会 (SCM16)  【マネジメント研究】

部会紹介

※活動の詳細を閲覧することが可能です: 「JFMAジャーナル別冊R05」部会ページへ

2021年度のテーマと活動内容 【活動計画】

メインテーマ

中長期的な視点で、企業活動を支えると共に企業価値向上に貢献することを目的とした"企業不動産(CRE)マネジメント"に関する体系的な手法研究、並びに事例研究を継続的に行うと共に、アフターコロナにおける企業不動産の活用方法に関しても研究し、それらをもとに国内企業への普及・促進を図る

活動計画

  1. CRE マネジメントに関する最新事例調査
    CRE マネジメントに関する最新事例の調査研究。
    具体的な調査対象は以下を想定。併せて参加委員による討議や
    意見交換を促進しつつ、最新の手法を研究していく。
     ・グローバル企業を含む国際動向研究
     ・国内大手企業における最新事例研究
     ・国土交通省等関連省庁の最新施策調査
     ・企業経営とCREマネジメントの関係性等最新事例調査
     ・コロナ禍におけるCRE不動産のマネジメント事例の研究
  2. CRE マネジメントの最新状況の紹介・普及
    CREマネジメントハンドブック(2015年度に編纂)を広く公開、頒布してきたが、宣伝活動を継続実施する。
    編纂以降のその後の世の中の動向やコロナ禍もあり、CREマネジメントの取組も変わりつつある。働き方改革やESG取組等新たな課題がCREにどのように影響を及ぼしていくか等、最新事例の研究を行い、課題の解決に向け、どのようにCREマネジメントしていくかを提案する。
    本部会の活動を通じて、CREマネジメントの有効性をJFMA会員企業並びに多くの国内企業に対してPRしていく。
     

2020年度のテーマと活動内容 【活動報告】

メインテーマ

メインテーマ
中長期的な視点に立脚して企業活動を支えるとともに、企業価値向上に貢献することを目的とした"企業不動産(CRE)マネジメント"に関する体系的な手法研究、並びに事例研究を行い、それらをもとに国内企業への普及・促進を図る

活動実績

  1. CREマネジメントに関する最新事例調査
    上記メインテーマにて運営する予定であったが、コロナ禍によるCREマネジメントの研究に特化した部会運営となった。
    以下、国内外の企業の事例を研究。
     ・ザイマックス不動産研究所
      「新柄コロナで働き方やオフィスがどうなるか?」
     ・JLL
      「New NormalのCREM戦略」  
     ・ニッセイ基礎研
      「CREマネジメントで組織とワーカーを活性化するノウハウについて」
    等のテーマについて部会にて研究
  2. 秋の夜学校
    JLL「「New NormalのCREM戦略」を初心向け時アレンジし、分かりやすく解説。

研究成果 他

ファシリティマネジメントフォーラム ※ JJ:JFMA機関誌「JFMA JOURNAL」掲載

FM秋の夜学校(調査研究部会公開セミナー)

書籍・報告書 他