JFMA賞 授賞式(5F 小ホール) 2月23日(木) 

第11回ファシリティマネジメント大賞(JFMA賞)受賞者による発表講演と授賞式を行います。

JFMA賞の詳細はこちらからJFMA賞の詳細はコチラへ

FM川柳コンテスト

公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)が設立されて来年で30周年となります。これを機会にファシリティマネジメントやファシリティマネジャーに関する「FM川柳」を大募集します。

JFMA創立30周年記念事業
■ ファシリティマネジメントに関する「FM川柳」コンテスト ■


2016年11月24日~2017年1月13日までの応募期間で「ファシリティマネジメント(FM)に関することやファシリティマネジャーの活躍ぶりあるいは資格試験の苦労話などFMに関する川柳」について募集をし、応募作品の中から、FM川柳審査委員会による厳正なる審査を経て10句が厳選されました。
この厳選された10句は、2017年2月23日(木)に開催する「ファシリティマネジメント フォーラム2017」1階展示会会場内のコミュニケーションスペースにて掲示し、フォーラムご来場者の皆様による一般投票を行います。
投票は、「これだ!」と思った句の投票箱にご自身の名刺を1枚投函していただきます。一人1句に限ります。

 ・投票期間: 2017年2月23日(木)10:00~17:40まで
 
フォーラム開催日2月23日(木)の一般投票により、入賞作品が決定いたしました。
結果発表については、こちら をご覧ください。
たくさんのご応募ありがとうございました。

展示会のご案内 1F 展示ホール

  • 2月23日(木) 10:00-18:30
  • 2月24日(金) 10:00-18:00

展示会出展者一覧

場所 出展者(ブース番号順)
1
月刊総務 / ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンドと月刊総務は考えます。会社を変える経営総務

「総務が変われば、会社が変わる」。いま大きく時代が変化している中、企業の屋台骨を支える総務の役割が極めて重要なものとなっています。安部内閣の進める働き方改革においても、ワークプレイス変革という総務が中心となるべき課題のサポートがなくして達成はできないでしょう。
しかしながら、総務に対する期待値は低く、誰でもできる仕事をしている部門と思われているのが現実の姿です。私たち月刊総務とダイヤモンド・オンラインでは、その総務に対する通説を覆すべく、ダイヤモンド・オンライン上で「経営×総務」という、総務の重要性を訴求する取り組みを始めました。
本ブースでは、「経営×総務」特設サイトの紹介と『月刊総務』の見本誌を配布しています。併せて、ファシリティオフィスサービス、総務業務の担当者の専門性と地位向上のための団体 ファシリティ・オフィスサービス・コンソーシアム(FOSC)の紹介もしています。ぜひ、お立ち寄りください。


・月刊総務
160-0022 東京都新宿区新宿1-26-6
会社サイト
・ダイヤモンド・オンライン
150-8409 東京都渋谷区神宮前6-12-17
会社サイト
2
株式会社 FMシステム
BIMとFMの連携による新しい施設情報マネジメント

株式会社 FMシステムは、ファシリティ・マネジメントに関するプログラムの開発や物件のデータベースの作成、現状分析、メンテナンスの計画、資産活用の経営戦略の策定を支援するFMソリューションをご提供します。
■BIM×FMソリューションのご紹介
・部位部材情報の属性連携:施設台帳管理システム「FINE-WEBS」
・各種台帳の自動作成:長期修繕計画システム「FM-Refine」
・図面や各種台帳の情報活用:図面管理システム「まいく郎WEB」
※各種BIM製品(i-ARM、GLOOBE、ARCHICAD、他)との連携対応。台帳の自動作成、最適な修繕・更新時期の把握やコスト管理が可能。
■その他FM関連製品のご紹介
・CAD/画像ビューア(画像編集、CAD変換等):Croscope
・障害管理、点検支援:建物レスキュー 他
当日、実機にて操作体験できるデモコーナーをご用意いたします。


株式会社 FMシステム
112-0014 東京都文京区関口2-3-3
会社サイト
3
福井コンピュータアーキテクト 株式会社
J-BIMから始まるBIM-FMソリューション

福井コンピュータアーキテクト(株)はJAPAN-BIMシステム「GLOOBE」の開発・販売・運用支援を行っています。
近年は特にBIM-FMに注力し研究・開発を行っております。
【意匠・構造・設備の融合からFMへ連携するBIM-FMシステムの進化】
 ・面積・長さ・体積を正確に算出し精度の高いデータベースを実現
 ・株式会社FMシステムの「FM-Refine」「FINE-WEBS」と連携
【BIM-FMシステム機能強化】
 ・BIM-FMマイニング機能をより使いやすく進化
 ・BIMモデルを竣工前に体感するVRソリューション
 ・構造のST-Bridge、設備のBE-Bridgeの精度向上 他
より進化したBIM-FMソリューションと最新情報をご紹介いたします。


福井コンピュータアーキテクト 株式会社
104-0061 東京都中央区銀座7-4-12 銀座メディカルビル3F
会社サイト
4
株式会社 ディー・サイン
オフィス環境課題無料診断ツール 『ワークプレイスサーベイ』

社員へのアンケートにより、自社の現状の仕事環境課題を把握する、また今後の仕事環境への最適投資に向けた判断材料を把握することの出来るツール『ワークプレイスサーベイ』を当研究所にて開発(基本版は無料)、多くの企業のオフィス運営・構築などの方針決定にあたり、ご活用頂いています。
また、この度、2016年上半期に実施した100件超の結果の統計を取り、そこから見えてくるオフィスの課題の傾向や、考えられる事象、望ましいオフィスマネジメントの在り方などについてまとめた『統計レポート 2016』を発行しています。
当展示ブースでは、本サーベイに関し、具体的な実施事例も交えつつ、内容の説明を行っております。
また、上記『統計レポート 2016』にご興味をお持ちの企業様には、ブースでのお申込みを受け、後日郵送により(無償)提供いたします。
※統計レポートは配布数に限りがあります旨、予めご承知おきください。 


株式会社 ディー・サイン プレイスマネジメント研究所
104-0031 東京都中央区京橋3-3-11 京橋サウス
会社サイト
5
リコージャパン 株式会社
リコーEV充電器トータルサポートのご紹介

EV(電気自動車)やPHV(プラグインハイブリッド自動車)などCO2削減効果の高い次世代自動車は我が国でも地球温暖化抑制のために普及拡大が強く期待されており、その実現には充電設備などインフラ構築が不可欠です。
リコーグループでは環境経営について積極的に取り組んでおり、環境問題を考慮したEV事業へ着手しました。EV充電器の販売から施工・運用・保守までワンストップでご提供する「EV充電器トータルサポート」で充電インフラの普及を支援、持続可能な社会づくりに貢献してまいります。 


リコージャパン 株式会社
104-0045 東京都 中央区 築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス
会社サイト
EV充電器トータルサポート
6
大成建設 株式会社
評価から始まる ファシリティのリスクマネジメント

事業継続計画(BCP)の実現は、被災後に必要なファシリティの機能や性能を維持することが大前提です。ファシリティマネジャーは、そのために日頃からFM思考を活かし、リスク管理担当者と両輪となって共働する必要があります。
リスク対策は、現状評価(リスクを把握)、リスクマネジメント方針・計画、対策の実施、運用というFMと同様の4つのサイクルからなり、ファシリティマネジャーには常にこれを意識した統括的な関わりが求められます。
今回の大成建設ブースでは、「ファシリティの視点に立ったリスクマネジメント」をテーマに掲げ、リスク対策の出発点となる評価フェーズを中心に、以下のリスク評価手法などをご紹介します。
・地震による建物の損失率簡易評価
・復旧日数・ボトルネックの定量評価
・非構造部材・建築設備の評価
・建物への浸水解析
皆様のご来場をお待ちしております。  


大成建設 株式会社
163-0606 東京都新宿区西新宿1-25-1
会社サイト
7
プロパティデータバンク 株式会社
「@プロパティ」が先進のファシリティマネジメントを実現します

 ファシリティは、人・物・金・情報と並ぶ経営資源と位置づけられ、近年ますます組織経営の課題として重要性を増しています。
 プロパティデータバンクが提供する統合資産管理クラウド「@プロパティ」は、オフィス・店舗・工場・マンションなど14万棟を超える各種施設におけるファシリティマネジメント(FM)業務に活用されています。
 施設・設備の保守・修繕記録をはじめとする台帳管理、工事等の予算実績管理、エネルギー使用量管理や法定報告書作成など、主要なFM業務をすべてクラウド上で管理し関係者(社)間で共有することが可能であり、資産・設備の見える化と効率的な活用、ファシリティコストの削減、業務改革の促進に貢献します。
 本展示会では、FM業務における先進的な活用方法を「@プロパティ」の導入事例や操作体験、デモシステムでご紹介いたします。


プロパティデータバンク 株式会社
105-0013 東京都港区浜松町1-29-6 浜松町セントラルビル
会社サイト
8
株式会社 スターメンテナンスサポート
経営資源を最適化し、パフォーマンスを最大化するシステムINFORAP

企業の経営資源「人」「物」「金」そして「情報」。的確な経営判断にはこれらの把握が欠かせません。高度情報化が進む中、「金」と「情報」は基幹業務システムやグループウェアの普及により、管理しやすいものとなりました。しかし、同じく重要な経営資源である「人」「物」へのアプローチは立ち遅れているのが実情です。これは「人」や「物」が可視的なものであり、その分「見えているつもり」になっていたことが原因です。
INFORAPを活用することで「人」のタレント性、適正を見極めた人材配置が実現できます。また、「物」の台帳をデータベース化し、マニュアルや修理履歴をクラウド上に保存することで複数拠点を持つ企業でも時間を無駄にすることなく管理が可能です。
企業の共通プラットフォームを構築することで、経営資源を最適化し、パフォーマンスを最大化するシステムINFORAPのデモを、ぜひご覧ください。


株式会社 スターメンテナンスサポート
700-0873 岡山県岡山市北区下中野334-110日商ビル5F
会社サイト
9
株式会社 G-Smart
スマートデバイスを活用したフィールドサービスマネジメント

Smart Attackはスマートデバイスを活用したフィールドサービスマネジメントの為のクラウドサービスです。
修理/点検/清掃等のビルメンテナンス業務、リフォームや住宅点検等のインスペクション業務、店舗・流通業におけるラウンダー業務、各種損害保険の査定業務など、あらゆる現場報告業務の精度と正確性の向上、効率化を実現します。


株式会社 G-Smart
101-0042 東京都台東区寿2-10-13 田原町シティビル5F
会社サイト
10
株式会社 エコ・24
アスベスト無害化CAS工法とポリカ・太陽光パネル特殊コーティング事業

アスベスト無害化技術(CAS工法)の開発に成功。 ストレートシリコーンを主原料とした液剤をアスベスト建材へ低圧噴霧で固化し、同時に人体へ無害な形質にアスベストを変化させてしまう技術。本技術は国の認証機関より建設技術審査証明書も出されている。現在、アスベスト対策が困難な鉄道、空港などの公共施設や、オフィスビル、商業施設、煙突内部、エレベーターシャフト内・特に最近は煙突内部などでアスベストの無害化封じ込めや除去作業を展開し、施工事例は数百にのぼる。夜間や土日祝日等の作業により施設の営業や稼働を止めずに進めることが可能であり、作業中の作業場内でもアスベスト飛散はほぼ皆無で安全。 また、昨今では本技術で用いる固化材料を応用し、経年劣化により白濁してしまうポリカーボネートの透明度復元や太陽光パネルの保護と発電効率向上を目的としたコーティング事業も展開。設備の解体や交換をせずに有効活用し、延命化させる技術として注目を集めている。


株式会社 エコ・24
105-0004 東京都港区新橋5-34-3 栄進開発ビル4F
会社サイト
11
日比谷総合設備 株式会社
3Dスキャナーの活用による現場調査の省力化

ストックの時代を迎え、建築設備などを適正に、運用・保守・更新していくことが非常に重要になりました。
いざ更新!という時に、現況図がない、古い、間違っているなんてこと、よくありませんか。
そんな時に、「3Dスキャナーを用いた現場調査支援システム」が役立ちます。安全かつ効率的に、お客様の現況図作りをお手伝いできます。実例も交えてをご紹介します、是非、弊社ブースにお立ち寄りください。


日比谷総合設備 株式会社
108-0023 港区芝浦4丁目2-8 三田ツインビル東館
会社サイト
12
株式会社 NTTファシリティーズ
企業経営活動に貢献するNTTファシリティーズの『FM』

土地や建物、設備といった業務用資産を最適な状態で保有することは、重要な経営課題のひとつです。
弊社は、最適なファシリティのあり方を目指し、BPOサービスからコンサルティング、監視・オペレーションまで多様なサービスを提供します。
戦略的なコスト削減や適切な減災対策など、ファシリティの魅力を高め、企業経営活動に貢献します。
 
ファシリティにおける減災対策の観点から、地震直後における建物の安全性を見える化する「揺れモニ」のデモ展示も合わせて行っております。
ぜひ、お気軽に弊社ブースへお立ち寄りください。


株式会社 NTTファシリティーズ
108-0023 東京都港区芝浦3-4-1 グランパークタワー
会社サイト
13
株式会社 岡村製作所/株式会社 エフエム・ソリューション
「BIM」および「オフィスユースウェア・マネジメント」のご紹介

(株)岡村製作所では、昨年「BIM」データダウンロードサイトを開設いたしました。
弊社が考えるBIM/FMとは何か。業界で注目を浴びているBIMの利点を最大限に活用しイメージの共有とコミニュケーションを図ると共に、FMとの連携による効果的な運用を目指します。また、総合家具メーカーとしてオフィス家具だけでなく建築・建材、医療分野などにも幅を広げ資産管理や維持管理なども含めたトータル的な提案をしていきたいと考えています。
弊社ブースでは、ダウンロードサイトの紹介や、BIMへの取り組みなどについて展示致します。
また(株)エフエム・ソリューションは、「オフィスユースウェア・マネジメント」として、オフィスを使う人に便利で有益、そして多様性に富んだ使い方を提供する設計手法について、ご紹介いたします。


株式会社 岡村製作所、 株式会社 エフエム・ソリューション
107-0052 東京都港区赤坂2-14-27国際新赤坂ビル東館
会社サイト
14
JR東日本ビルテック 株式会社
JR東日本グループにおける施設のファシリティマネジメントの実践

 JR東日本グループでは、建物設備などの快適性・利便性・安全性の向上を目指し、駅ビルやエキナカ開発、トイレ改修や、ホームドア設置などを急ピッチで進めています。いずれも公共性の高い施設であることから、「安全」「安心」と「快適」を同時に実現するハイレベルな維持管理が求められています。
 JR東日本ビルテック株式会社は、JR東日本エリア内の約1700の駅、約310万㎡の駅ビルなど商業施設の建物設備管理を中心に、品質や資産価値向上、省エネルギーの推進を果たすためのファシリティマネジメントを実施しております。
 鉄道グループ会社であるがゆえの取り組みの実状、研修システム、今後の展開などについてご紹介いたします。


JR東日本ビルテック 株式会社
151-0053 東京都渋谷区代々木2-2-2
会社サイト
15
リユース・パートナー 株式会社
動産資産買取・原状回復工事 資産と資源を最大再生します

リユース・パートナーは、動産資産の買取事業、建物解体コンサル・原状回復工事等の工事事業を行っています。これらサービスにより、企業の有価資産管理・売却、物件の解体/原状回復工事・廃棄コスト・税金コストについて、適切なマネジメントを提供しています。
多くの企業は、適切な有価資産管理の専門家が育成できないため、マネジメント体制が十分に構築されておらず、
・遊休設備の放置により固定資産税を払う無駄
・遊休設備の置き場で必要なスペースを占有する無駄
・売却益が出る動産資産について処分費を払い、ゴミとして廃棄してしまう無駄
・解体/原状回復工事費・有価物売却費・廃棄コストを正しく査定しない無駄
・解体工事を建設業者に丸投げして中間マージンを払う無駄
などの多くの無駄を放置しているケースが見受けられます。
弊社は、企業の実務品質の向上はもちろん、コンプライアンス遵守、環境マネジメントの向上、利益創出に貢献いたします。


リユース・パートナー 株式会社
104-0032 東京都中央区八丁堀3-26-8 高橋ビル6階
会社サイト
16
共立建設 株式会社
次の一手 ~中堅ゼネコンでも可能な3D技術運用~

昨年の「はじめの一歩」に引き続き「次の一手」へと、3D技術の導入・展開を図る弊社BIM及び3Dを活用した建築生産への取り組みを紹介いたします。
○「BIM次の一手」 BIMを活用した設計・施工・教育事例と、FMに向けての当社の取り組み
○現場検討ツールとしての3Dプリンター活用事例
○3次元計測「3Dスキャナー運用事例」 3Dスキャナーで敷地形状取得をした事例
○建設業におけるドローンの活用
○CCB工法「鉄筋挿入型ひび割れ制御工法」の全社展開とFMへの有効性
○CLT工法への取り組み


共立建設 株式会社
150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-10渋谷DTビル
会社サイト
17
株式会社 内田洋行
 「コミュニケーションを誘発し、健康を促進する木質化空間」

天然の木が創り出す感じ良い空間には、自然と人が集まり、コミュニケーション量の増加や思考の転換を促します。
素材としての杉を見つめなおし、杉の持つ12の効能を最大限に発揮することで、感じ良い空間が生まれます。
 ・もっと感じ良く働いて欲しい
 ・地方をより活性化させたい
 ・子どもたちに、そして100年後の未来に良い環境を残したい
そんな思いを込めて開発した「日本の木でできた家具シリーズ」が生み出す、感じ良い空間をご体感ください。 


株式会社 内田洋行
104-0033 東京都中央区新川2-3-9
会社サイト
18
株式会社 フロンティアコンサルティング
1分でわかる!あなたのオフィスの快適度。

今企業が率先して取り組んでいる「働き方改革」。
企業にとって「快適なオフィスの構築」は、人材確保や生産性の向上、イノベーションの活性化など、重要な経営課題に繋がることが認識され始めました。働く環境を構築する、オフィスコンサルティング事業を主軸に置く弊社「フロンティアコンサルティング」だからこそ蓄積しえた情報を元に、貴社オフィスの快適度を多方面から分析、その充実度を診断致します。 ぜひご来場頂ければと思います!


株式会社 フロンティアコンサルティング
103-0023 東京都中央区日本橋3-3-6 Wakamatsu Building 5F
会社サイト
19
コクヨ 株式会社
オフィスの音環境問題はコクヨにおまかせ

「隣の部屋の声が漏れる」、「会議室内で声が響く」、「オープンオフィスで周囲の音が気になる」など、オフィスの音環境問題でお困りではありませんか?
コクヨは、壁面に設置して反響音を吸収する「サウンドアブソーション」、天井内スピーカーで音漏れをカバーする「サウンドマスキング」で音環境問題を解決します。
オープンな雰囲気はそのまま、集中できる音環境とセキュリティにも配慮した最適な改善プランをご提案いたします。 ぜひコクヨブースへお越しください。


コクヨ 株式会社
108-8710 東京都港区港南1-8-35
会社サイト
20
住友セメントシステム開発 株式会社
施設維持管理データがもたらす、経営の見える化へのご提案

 弊社では、様々な業界向けに情報の“見える化”を独自のアイデアとICTで支援しております。ファシリティマネジメント分野では、クラウド型ビルマネジメントサービス「FM for Dynamics」が施設のさまざまな情報を徹底的に“見える化”します。
建物台帳や設備台帳を始め、修繕履歴、改正省エネ法等の報告書作成、タブレットを利用した点検・検針業務の支援までを、導入コストを抑えたクラウドサービスでトータルで提供できるのが強みとなっております。
 本年は、蓄積された情報の様々な活用として、建物オーナーへの見せる化、業務情報の抽出・分析による予防保全への活用手法をご紹介いたします。
 建物管理会社を始め、自社ビル所有の法人企業、設計会社の皆様にご導入いただいている「FM for Dynamcis」をご参考ください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。


住友セメントシステム開発 株式会社
105-0012 東京都港区芝大門1-1-30 芝NBFタワー3階
会社サイト
21
日本マイクロソフト 株式会社
Surface Hub! Skype for Business! 創造と効率を生む新しいコラボレーション

デバイスとクラウドを活用し、FM主導でより効果的なコラボレーション環境を創りましょう!
組織に新しいインタラクションを生み出すデバイス Surface Hub をご覧いただけます。
最新のユニファイド コミュニケーションの進化(Skype for Business)もお確かめください。
モバイル化が進む今日においてなお、従来の電話システムの運用が経営を圧迫していませんか?クラウドPBXは、より積極的な経営資源配分を可能にします。
ぜひこの機会にお立ち寄りいただき、貴社にイノベーションをもたらす最新情報を持ち帰りください。


日本マイクロソフト 株式会社
108-0075 東京都港区港南 2 - 16 - 3 品川グランドセントラルタワー
会社サイト
22
株式会社 イトーキ
働き方で健康をつくる

ワークサイズとは「仕事にも健康にも良い影響を与える行動」のこと。
日々の仕事にワークサイズを取り入れることで健康でイキイキと働ける職場づくりに貢献します。
イトーキブースではワークサイズプランニングのご紹介と、電動上下昇降デスク『toiro』(トイロ)、バネのようなスツール『クルビス』を展示します。
どうぞお立ち寄りいただきましてご体感ください。お待ちしております。 


株式会社 イトーキ
104-0042 東京都中央区入船3-2-10
会社サイト
23
日本メックス 株式会社
日本メックスが提供するICTを活用した建物維持管理サービス

建物維持管理業務を効率的かつ効果的に実施していくには、ICTの活用がカギとなります。そこで、日本メックスのICTツール活用事例について、パネル、タブレット、ビデオ、実演を交えてご紹介します。
●SUPER iMEC
●3Dスキャナー
●バリューアップサービス
日本メックスのICTツールは、「より早く」「より正確に」そしてオーナー様の「資産価値を高めるために」開発されました。中でも「SUPER iMEC」は、タブレット端末での情報一括管理により、スピーディー対応、タイムリーなレポーティング、証跡データの見える化が可能となります。これらICTツールの活用により、日本メックスは、トータルに資産価値の保持・向上を図るバリューアップサービスを提供しております。
日本メックスのソリューションに触れる絶好の機会となりますので、ご来場の際は是非お立ち寄りください。 


日本メックス 株式会社
104-0042 東京都中央区入船3-6-3
会社サイト
ドリンクバー
提供
MARS ジャパンリミテッド
従業員への“おもてなし”:本格的ドリンクがオフィスにある意味

マースドリンクスはワークプレイスに特化した、コーヒー、ティー、ラテ、ホットチョコが1台でブルーイングできる唯一のドリンクシステムです。

日本には家庭をつなぐ「お茶の間」というリビングルームがあり、また「お茶をする」というコミュニケーション習慣があります。人をつなげる場所や時間に、いつも必要とされていたのが、お茶やコーヒーです。
ワークプレイスにそんな「つながり」をつくる機能があったらどうでしょうか。
人が活発になり、いきいきとした「和」が生まれ、人がつながる、成果につながる。
オフィスには「つながる」マースドリンクスを。


・Mars Drinks
108-0075 東京都港区港南1-2-70
会社サイト

ネットワーキングパーティのご案内  2月23日(木) 18:30-20:30 2F 瑞雲の間

 ファシリティマネジメント関係者による、幅広い交流会です。JFMA賞受賞者の祝賀会を兼ねています。立食パーティの形式で食事と飲み物を用意いたします。例年200名以上の参加者があります。ふるってご参加下さい。(有料:5,000円)

公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会

Copyright (C) 2015 JFMA. ALL RIGHTS RESERVED

ホームページのご利用条件 / 個人情報について