ヘルスケアFM研究部会 (SCM07)  【施設事例研究】

部会紹介

※JFMA会員の方は、活動の詳細を閲覧することが可能です(会員ログインが必要です): 会員ページへ

2019年度のテーマと活動内容 【活動計画案】

メインテーマ

健康・医療・福祉に関わる施設経営戦略を包括的に扱うヘルスケアFMの導入・普及

活動計画

  1. ヘルスケア・病院FMに関する最新最良事例の研究
    ヘルスケアFMの最新事例の調査・研究。部会員による討議、外部有識者との意見交換を通し、内部・外部ともに知見の強化を図る。
    具体的には
     @ニーズから攻める、ヘルスケアFMビジネスの可能性や最新事例の研究
     AAI・Iot・デジタルトランスフォーメーション時代に医療福祉施設が振り回されないための動向や事例の研究・見学
     BBCP、危機管理のための動向や事例の研究・見学
     Cホスピタリティの原点に還るFMの在り方の研究
  2. ヘルスケアFMのバリューアップのための情報交換
    医業経営コンサルタント協会・医療福祉設備協会・医療福祉建築協会、日本看護協会等、関連団体とのとの連携をより強化する。
    また、病院インハウス部会員の参加拡大により、実感と実体を持ったFMを目指す。活動を通して得られた知見は、ファシリティマネジメントフォーラムやジャフマジャーナル、連携する協会のセミナー、報告書等で広く共有することで、ヘルスケアFMの現場に還元し、経営活動の一助となることを目指す。

2018年度のテーマと活動内容 【活動報告】

≪部会長:森 佐絵≫

メインテーマ

健康・医療・福祉に関わる施設経営戦略を包括的に扱うHCFMの導入・普及

活動計画と成果

  1. 定例部会等
     11回開催・新規入会2名・病院インハウスメンバーの入会によりパワーアップした。1年を通し「病院のBCP」「病院と地域のIoT」を中心に討論を行った。他は下記のような企画で病院課題の深耕を図った。また、部会員の認定FMer資格習得を支援した。
    ・見学会2回:6月-都立多摩・小児総合医療センター
    1月-埼玉医大国際医療センター
    ・部会セミナー1回(物品管理の視点から取組んだ診療材料の支出削減事例:H.P.A.(株)古月氏)
  2. ファシリティマネジメントフォーラム
    ・シンポジウム「病院のデジタル改革の実践-病院FMとサービスマネジメントの融合-」(和泉・加藤)
    ・調査研究部会「病院FMの未来を考えよう」(平沼)
    ・他関連「JFMA賞その後」セミナーにて、中野こども病院、倉敷中央病院を部会員で聴講
  3. 秋の夜学校
    ・10月-「ヘルスケアの現場から-押し寄せる情報化の波にFMはどう付き合うか」
    ・柳澤先生特別セミナー「1984年に訪問したFMI」を部会員で聴講
  4. 外部講演
    ・11月-HOSPEX医業経営セミナー「病院情報マネジメントとFMの実際〜数ある情報を有益とするために〜」(聖路加国際病院門田氏・ヘルスケア部会森)
  5. 医療関連団体との連携活動
     上記活動や部会オブザーバーとの交流を通し、関連団体との連携を維持(カッコ内は部会側担当者)
     ・日本医業経営コンサルタント協会(森)
     ・日本医療福祉設備学会(森)
     ・日本医療福祉建築学会(森)
     ・日本看護協会(和泉)
     ・病院管理学会・集団災害医学会(上坂)

東日本大震災からの復旧に関する提言

病院におけるホスピタリティ 調査報告書(2010年)の概要紹介


※ 詳細資料は上記画像をクリックして下さい。

研究成果 他