ヘルスケアFM研究部会 (SCM07)  【施設事例研究】

部会セミナー

第2回部会セミナーのご案内

【演 題】 「感染管理とファシリティマネジメント」

【講 師】 一般社団法人日本医療福祉設備協会 理事
       鹿島建設株式会社 建築設計本部建築設計統括グループマネージャー
       郡 明宏氏

 
【講演日時】 2016年10月18日(火)18:00〜20:00
【講演場所】 JFMA A会議室
         東京都中央区日本橋浜町2−13−6 浜町ビル6F
         最寄駅 都営新宿線 浜町駅徒歩3分

【講演内容】
 病院のファシリティマネジメントには、日常の維持管理も重要ですが、本来の目的である「医療の安全と質の向上」を備えた医療サービスを実現するためには、ファシリティを医療サービスの場としてマネジメントすることが必須となる。人の往来が激しいグローバルな現代において、益々、社会的問題になっている院内感染の対策向上に向けた感染制御は、医療サービスの場における「医療の安全と質」の根幹であり、大変重要なテーマであると考える。
 本セミナーでは、これまで病院設計者として病院の感染制御の実情に永きに亘り携われ、病院建築への様々な提言をされてきた郡氏より、感染から医療の安全を守るための考え方や具体的な対応策についてご紹介頂く。
 このような「医療の安全と質」を目指す取組は、医療施設の経営戦略を支援するヘルスケアFMの大いに参考となると考える。
 
※資料ダウンロード  上記内容のPDFは こちら からダウンロードできます。
 
【参加費用】 無 料 
【定 員】 24名(先着順)
 
【参加申込み連絡先】 下記までEメールにてお申込みください。
 JFMA ヘルスケアFM研究部会 事務局 高橋   EMAIL:o-takahashi@jfma.or.jp
 

2016(H28)年度のテーマと活動内容 【活動計画案】

メインテーマ

健康・医療・福祉に関わる施設経営戦略を包括的に扱うHCFMの導入・普及

活動計画

「内なるFM、外へのFM」の充実
 −病院との連携を拡大して病院経営層へ成果を還元

  1. ヒトとICTとファシリティ
    医療福祉設備協会・医療経営コンサルタント協会・医療福祉建築協会等と相互連携を充実させ、病院管理学会等との本流連携を目指す。
  2. パワーアップ
    部会の病院オブザーバー交流による病院関連団体との支援リングを充実して、病院インハウスメンバーの部会参加を拡大(ナース、認定ホスピタルエンジニア、臨床工学士 等)
  3. バリューアップ
    「病院FM先進事例紹介」「病院ファシリティマネジャーに必要な資質」研究をコアに、「病院BCP」「病院FMBM策定」「病院LCMモデル」「ヘルスケアFM'er資質」「ホスピタリティFM」「ヘルスケアリート」の6ワーキングGが連携して活動を展開
  4. レベルアップ
    固有人脈を活用した関連学会・団体・組織との相互講演等により付加価値を向上して、部会公開セミナーによるヘルスケアFMの普及を図り、研究領域の深耕と共に公共FMへの病院支援モデルを実地施行
  5. ボトムアップ
    認定ファシリティマネジャー資格習得を支援し、研究支援活動の基本的な資質を向上

2015(H27)年度のテーマと活動内容 【活動報告】

メインテーマ

健康・医療・福祉に関わる施設経営戦略を包括的に扱うHCFMの導入・普及

活動計画と成果 (部会員31名、オブザーバー13名)

○外部講演 3件
 [9月] 日本建築学会大会梗概「病院BCP(4)」関東(上坂、安藤)
 [11月] 日本医療福祉設備学会「病院のFM」(上坂、柴田、平沼、森)
 [11月] 日本医療福祉設備協会認定ホスピタルエンジニア講習会「病院のFM」(上坂)
○内部講演 4件:「内なるFM 外へのFM」
 [2月] JFMA FORUM「シンポジウム」「部会講演」(上坂、安藤、田中、加藤、和泉)
 [8月] 第1回部会セミナー「地域の医療を構想する」(五十嵐徹也 茨城県病院事業管理者)
 [9月] 第2回部会セミナー「地域医療への取組み」(持田和夫 埼玉石心会病院事務部長)
 [12月] 第3回部会セミナー「病院ファシリティマネジメントとわたくし」
     (小室克夫 聖路加国際大学 施設マネジャー)
○出版発表 5件
 [3月] 「災害時に病院機能継続を支援するFMツール」(上坂、安藤、田中、毛呂)
      JFMA古川医療福祉設備振興財団2014年度研究助成報告書
 [4月] 「質の評価という視点から見るFM」医療福祉建築187号(上坂)
 [4月] 「JFMA FORUM 2015」JAHMC4月号(田中)
 [7月] 「病院におけるファシリティマネジメント」病院設備324号(上坂)
 [12月] 「ストック型社会における病院建築のあり方」(田中)
      東海病院管理学研究会年報

部会メンバー

部会員35名(+3名)
部会病院オブザーバー13名(+1名)
 

東日本大震災からの復旧に関する提言

病院におけるホスピタリティ 調査報告書(2010年)の概要紹介


※ 詳細資料は上記画像をクリックして下さい。

研究成果 他

部会紹介(PDF)

部会専用ページ

部会専用ページはメンテナンス中です。ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願い致します。