リスクマネジメント研究部会 (SCM04)  【マネジメント研究】

部会紹介

※活動の詳細を閲覧することが可能です: 「JFMAジャーナル別冊R05」部会ページへ

2021年度のテーマと活動内容 【活動計画】

メインテーマ

「ニューノーマルにおけるFMリスク」

活動計画

新型コロナウイルスの感染拡大がもたらしたニューノーマルにより、FMに関係するリスクがどのようになるか検討を行う。
オリンピック開催は見通せない状況であるが、開催の場合にはFMにおける影響と対策について検討を行いたい。
本年もリアル開催は限られた状況での開催が予想され、実地見学も難しい中でWebによる定期開催で情報交換を行う。
 

2020年度のテーマと活動内容 【活動報告】

メインテーマ

  • 「Facility・DIG」の事例研究・普及浸透
  • 近年の災害事例と立地・施設構造のリスクの検討
  • 東京2020に関する取り組み事例の研究

活動実績

月例研究会を9回実施した。
5/13、6/25、7/25、9/9、10/11、11/25、12/10、1/17、2/4
 
部会意見交換会・セミナーを実施した

  • 毎月1回の研究部会を実
    本年度は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、zoomによるweb開催が大半となった。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大を受け「感染症対策チェックリスト」を検討し、秋の夜学校にて「感染症対策リストとFMリスクマネジメントの見直し」を発表。また、座談会に参加。
  • リスコン2020ブース展示コンテンツの協力
  • コロナ禍におけるテレワーク等の浸透を鑑み、リモート対策本部の訓練実績等を事例研究。災害対策本部のJFMAFORUM2021にて「Withコロナ時代のリモート対策本部のポイント」として発表。

 

研究成果 他

ファシリティマネジメントフォーラム ※ JJ:JFMA機関誌「JFMA JOURNAL」掲載

FM秋の夜学校(調査研究部会公開セミナー)

書籍・報告書 他