FMプロジェクトマネジメント研究部会 (SCM03)  【マネジメント研究】

2018(H30)年度のテーマと活動内容 【活動計画案】

メインテーマ

 働き方改革を実現する「場と仕組みつくり(FM)」のプロジェクトマネジメント手法を調査研究する。また働き方改革を意識していない構築プロセスとの違いを明らかにする。

活動計画

働き方改革に向けた各種政策(労働時間、同一労働同一賃金、脱時間給等)を受け、各社はより短時間により効付加価値な業務推進が求められる。そのためには従来の仕事のやり方を変え、ワーカーの個力・組織力のみならず、社外の知とのイノベーション(新結合)を生み出すための「場」と仕組みつくり(FM)が重要となる。
働き方改革を実現する「場と仕組みつくり(FM)」のプロジェクトマネジメント手法を調査研究し、総務FMインハウスを支えてゆく。
また、働き方改革を意識していない構築プロセスとの違いを明らかにする。
・「場と仕組みつくり(FM)」のプロジェクトマネジメント手法
(手法の例)目的の明示、目標設定と評価(KPI)、プロジェクト体制、合意形成、社員マインド醸成、スケジュール設定、予算策定、進捗管理など
・各賞受賞企業、各部会員企業への視察訪問※
・KPIの基本となる考えについての他部会他外部機関との連携※
(人と場へのFM投資価値、オフィス・ワークプレイスの知的生産性ほか)
・フォーラム講演・夜学校等での養成普及※

上記※については費用が発生する場合があり、都度JFMAと協議する。

2017(H29)年度のテーマと活動内容 【活動報告】

≪部会長:吉井 隆≫

メインテーマ

 企業オフィスの日常管理における、「定常的な課題解決」と「次の改善整備」に向けた知見を集積し、企業のFM向上に寄与することを目的に、インハウスFMerと外部PMサービス提供者 (50:50)の幅広い見地を成果としてまとめ養成普及に努める

活動内容

見る 各賞受賞企業、各部会員企業への視察訪問
・概ね月例の部会を各企業・サードプレイス会場で実施※
 7社訪問
 (ギリアド・サイエンシズ、内田洋行、フロンティアコンサルティング、ルクサ、グラクソ・スミスクライン、ボストン・サイエンティフィックジャパン、アステラス・アムジェン・バイオファーマ)

聴く オフィス整備基本計画での他部会との連携
・FM先駆者、有識者、他部会を含めたゲストスピーカー招致
※上記訪問の中で各社ファシリティマネジャーの講話
 (インハウスとサプライアの認識ずれを把握)
 (経営のハピネスを考えるワークショップ)

促す フォーラム講演・出版セミナー開催等による養成普及
・テンプレート集の普及セミナー
 秋の夜学校、ファシリティマネジメントフォーラム2018での講演

営む 出版したテンプレート集について、月例部会内でフェーズごとの更なる深堀り
・部会員間の情報共有方法の整備
・陥り易い落とし穴(falls)と解決時のコツ(Tips)の体系化
・オフィス日常管理の「定常的な課題解決」と「次の改善>整備」に向けた知見集積
・PMBOK学習

研究成果 他

  

 

部会紹介(PDF)

部会専用ページ

部会専用ページはメンテナンス中です。ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願い致します。